中国特許情報の異表記・誤訳 用語編(その5) ・・繊維編①

2021年6月19日
アジア特許情報研究会:伊藤徹男

1.はじめに

これまで用語の異表記・誤訳について主として中国語の英訳について紹介してきましたが、ここでは中国語の誤字あるいは英語からの誤訳ともとれるような中国語についてです。
中国語の誤字、誤訳については、ほぼ英語情報で拾えますので、敢えて中国語の異表記を網羅するまでもないかもしれません。以下、中国語誤字、誤訳が他分野の用語より多いと思われる繊維関係用語についての具体例を中国大陸特許で紹介したいと思います。

繊維編①では、各種繊維の異表記と誤訳について、次回の繊維編②では、2種以上の繊維を組み合わせた複合繊維や被覆繊維、海島構造繊維など特殊な構造の繊維についての表記と誤訳を紹介したいと思います。

最近では内国出願に比べ外国からの出願は少ないとはいえ、重要な特許が中国語に翻訳されて出願されています。特に、中国語にはない、いわゆる外来語については当て字が使われることもあり、様々な異表記となっています。

2.各種繊維の異表記、誤字、誤訳

表1:各種繊維の英異表記(赤字で示したものが独特表記)

以下で紹介する検索数は、台湾特許庁Global Patent Search System(GPSS)で2000-2020年公開特許の発明の名称からのものです。
GPSSでは簡体字で検索して台湾の繁体字が検索できますし、繁体字で検索しても大陸の簡体字が検索できるようになっています。したがって、polyester fiberを簡体字で「聚酯纤维」と検索すれば台湾特許の「聚酯纖維」も検索できますし、nylon fiberの「尼龙纤维」と検索すれば台湾特許の「尼龍纖維」が検索できます。
しかし、大陸特許の涤纶(polyester fiber), 锦纶(nylon fiber)や2種以上の繊維を組み合わせた混紡繊維における涤棉(polyester/cotton), 锦氨(nylon/ polyurethan)などでは台湾特許を抽出できません。
以下にいくつかの繊維について大陸特許を検索する場合の留意点を紹介します。

1) Polyester fiber

terylene, dacronの英語異表記もあるPolyesterは、中国語簡体字では「聚酯, 涤纶」などと表記されますが、「涤」一文字で「涤面料(polyester fabric)」や「涤纤维(polyester fiber)」など、および次節で紹介する混紡繊維として「涤棉(polyester-cotton), 涤丙(polyester-acrylic), 涤氨(polyester-polyurethane), 毛涤(wool-polyester)などという表記もします。
「涤」一文字検索では主に繊維関係のPolyesterを抽出しますが、「洗涤(laundry)などのノイズも拾います。

中国語異表記、英語異表記

Polyesterの中国語異表記として「聚酯, 聚合酯, 聚脂, 多酯, 多元酯, 涤纶, 绦纶」(聚酯, 聚合酯, 聚脂, 多酯, 多元酯については近接演算等で(纤维 or 丝 or 纱 or 面料 or 织物or 紡or 无纺or 针织)を併用)、英語異表記としては「polyester, dacron, terylene」(polyester については近接演算等で(fiber* or fibre* or yarn* or *filament* or fabric* or textile or knitted or spinning or non woven* or nonwoven*)を併用))を挙げることができます。
「涤纶」はpolyester(3089件)/terylene(599件)/dacron(405件)、「绦纶」はpolyester(16件)などと英訳されています。
「聚酯, 聚合酯, 聚脂, 多酯, 多元酯」が「dacron, terylene」に英訳されているものはないようです。

涤纶の誤訳

涤纶(PET)             CN201610963222.2  他13件
涤纶(nylon)         CN201110074315.7
涤棉(poly-cotton)             CN201010502135.X
涤锦氨(polyamide ammonia)    CN201410618301.0
棉涤(cotton-nylon)             CN200810154386.6

涤纶(polyester)のスペルミス

(涤纶 and polyster)@testi          20件

2) Nylon fiber

ナイロンとして知られるポリアミド(Nylon)は、デュポンで発明され商品名として使われていましたが、いつの間にかポリアミドの通称名としても使われるようになりました。化学構造的にはNylon6やNylon66など10種ほどのポリアミドが存在します。ポリアミドの中国語としては「聚酰胺」が使われていますが、「尼龙」がNylonとして英訳されているのが一般的です。

Nylonの中国語出現頻度

尼龙 TI:5,722件, AB:19,000件, CL:112件
锦纶 TI:420件, AB:956件, CL:1件
聚酰胺 TI:3件, AB:73件, CL:37件

上記出現数の検索式例:

((nylon and 尼龙) not (尼丝 or 尼纶 or 尼伦 or 锦纶 or 聚酰胺 or 尼纤维 or 尼面料 or 尼原料 or 锦丝 or 涤锦 or 锦涤 or 丙锦 or 锦氨 or 氨锦 or 锦棉 or 棉锦 or 锦粘 or 粘锦 or 锦天丝 or 莫锦 or 聚内酰胺 or 耐隆 or 锦包 or polyamide))@ti
発明の名称中に、Nylonが尼龙として使われ、他のNylonに関係する用語をnot演算。

中国語異表記、英語異表記

尼龙(Nylon)の異表記として、「锦纶」がpolyamide と同様にchinlonとして、「锦」一文字がbrocade(锦棉:brocade cotton)などと、やはり商品名から来たような英訳が使われており、業界用語や技術内容を把握していないと難しい用語などもあります。

Nylonの中国語異表記として「尼龙, 尼丝, 尼纶, 锦纶, 锦丝, PA6 or 聚酰胺6, 聚酰胺, 多酰胺, 聚酰酸胺, 聚酸胺」(聚酰胺, 多酰胺, 聚酰酸胺, 聚酸胺については近接演算等で(纤维 or 丝 or 纱 or 面料 or 织物 or 紡 or 无纺 or 针织)を併用)、英語異表記としては「nylon, polyamid, chinlon, brocade, Jinlun」(nylon, polyamidについては近接演算等で(fiber* or fibre* or yarn* or *filament* or fabric* or textile or knitted or spinning or non woven* or nonwoven*)を併用)を挙げることができます。

「尼龙」はnylon(5,767), polyamid(79), chinlon(1), brocade(1), Jinlun(0)
尼丝, 尼纶や尼一文字でNylonと翻訳されている例(尼纤维など)もそこそこあります。
「锦纶」はchinlon (433件)/nylon(426件)/ polyamid (391件)/Jinlun(6件)/ capron (3件)
「锦纶」を除く「锦」一文字では、锦氨(polyamide/spandex), 锦棉 or 棉锦(polyamide-cotton), 锦涤 or 涤锦(polyamide and polyester or polyester-nylon), 锦粘(polyamide viscose), 锦氨(polyamide polyurethane)のように混紡において「polyamide」として訳されますが、锦丝纶纱(nylon yarn)のように「Nylon」と訳されるものもあります。

しかし、「锦丝」では「丝」がsilkと訳され、「brocad silk」または「nylon silk」とも訳されるのでややこしくなります。また、锦纶が「kapron」や「caprone」と訳されているものもありますが、これはNylon6の原料である「ε-caprolactam」に由来するものかもしれません。

Nylonの誤訳(以下の中国語がNylonと翻訳されています。括弧内は本来の英表記)
棉纶(cotton fiber) CN202010993575.3
聚内酰胺(Polylactam) CN201510482644.3
棉涤(cotton polyester) CN201510423631.9
涤纶(polyester fiber) CN201110074315.7
腈纶(acrilic fiber) CN201711204794.3
绵纶(cotton fiber) CN201320125505.1
棉丝(cotton silk) CN201920893752.3
雪花绒(lace) CN201610091810.1

Nylonの中国語として「耐隆」や「耐纶」も使われていますが、TWのNylon繁体字「耐隆」「耐綸」に対応するものです。ちなみにTWでは「尼龍(72件)/耐隆(14件)/耐綸(4件)/耐龍(2件)」がNylonとして使われています。

3)Aramid fiber

芳香族ポリアミドであるAramidの中国語異表記としては「芳纶, 芳轮, 芳香纶, 芳族聚酰胺, 芳香族聚酰胺, 芳香聚酰胺, 芳酰胺, 聚芳基酰胺」(芳族聚酰胺, 芳香族聚酰胺, 芳香聚酰胺,芳酰胺, 聚芳基酰胺については近接演算等で(纤维 or 丝 or 纱 or 面料 or 织物 or 紡 or 无纺 or 针织)を併用)がありますが、そのほとんどは「芳纶」がAramidと英訳されています。
英語異表記として「Aramid, Kevlar, Fanglun」を挙げることができます。

また、芳香族ポリアミドでデュポンの発明品として「ケブラー(Kevlar)」とも呼ばれているものもあります。Kevlarは「凯夫拉」と中国語に翻訳されていますが、「凯芙拉, 凯维拉, 波夫拉」のような当て字のようなものも使われています。
「芳纶」も2件ほどですが「Kevlar」と翻訳されているものがあります。したがって、Aramidの中国語異表記として「凯夫拉, 凯芙拉, 凯维拉, 波夫拉」も追加する必要があります。

Aramid fiberの誤訳

聚砜芳纶(polysulfone aramid(CN201610369148.1))がpolysulfonamide(CN201610363293.9)と英訳されているものがありますが、芳砜纶(polysulfonamide)からきた誤訳に近いものと言えます。
「芳纶」がaromatic polyamide、aromatic polyamide fibreあるいはaryl fibreならまだしも、meta-amide(CN201710739666.2)や「对位芳纶」ではなく単に「芳纶」の表記なのにpoly-p-phenylene terephthamideと訳されているものもあります。後者は誤訳とは言えないかもしれません。
誤訳ではなく、置換基の位置の違いによる以下の2つの「芳纶」も存在します。
对位芳纶(poly-p-phenylene terephthamide(PPTA))
间位芳纶(poly-m-phenyleneisophthalamide(PMIA)) ・・meta-aromatic polyamideの表記あり

「芳香纤维(aromatic fiber)」が「aramid fiber」と英訳されているものもありますが、ややこしいことに香りを付与した「fragrance fiber」も存在します。

4)Acrylic fiber

Polyacrylonitrile(PAN)を主成分とするアクリル系繊維です。
Acrylic fiberの中国語異表記としては、「腈纶, 晴纶, 晴纱, 丙烯腈纤维, 丙烯晴系纤维」のようにnitrileの腈や晴があるものの他、acrylic acid(丙烯酸)に纤维などが付いた「丙烯酸纤维, 丙烯酸织物」などがAcrylic fiber(Acrylate fiber)、Acrylic fabricと英訳されています。

丙烯腈(Acrylonitrile)や丙烯酸(acrylic acids))とは別に、単に「丙烯(propylene), 聚丙烯(polypropylene)」として「聚丙烯纤维(polypropylene fiber)」「聚丙烯无纺(polypropylene non-woven)」などと使われるので、Acrylic fiberを部分一致検索しようと「丙烯」を使うとpropylene系のノイズを拾うことになるので注意が必要です。

さらに、Acrylicには「亚克力, 压克力, 亚戈力」のようなあまり知られていない異表記があり、繊維として「亚克力纤维(acrylic fiber), 亚克力丝(acrylic silk), 亚戈力纱(acrylic yarn), 亚克力涤纶(Polyacrylic terylene)」などと使われています。

したがって、Acrylic fiberの中国語異表記としては、「腈纶, 晴纶, 腈纱, 涤腈, 腈涤, 腈棉, 棉腈, 腈粘, 腈毛, 毛腈, 毛晴, 涤丙, 丙烯腈, 丙烯酸, 亚克力, 压克力, 亚戈力」(丙烯腈, 丙烯酸, 亚克力, 压克力, 亚戈力については近接演算等で(纤维 or 丝 or 纱 or 面料 or 织物 or 紡 or 无纺 or 针织)を併用)を挙げることができます。
英語異表記は「acrylic, acrylate, acrylonitrile」に近接演算等で(fiber* or fibre* or yarn* or *filament* or fabric* or textile or knitted or spinning or non woven* or nonwoven*)を併用すればノイズも防いで、必要な情報をかなりカバーできるでしょう。

誤訳

纶混纺(Acrylic fiber and spandex) CN201510068345.5
「氯纶」は「polyvinyl chloride fiber」ですが、nitrileの腈が付加して「腈氯纶」となると「modacrylic fiber」(modified acrylic fiber)と英訳されます。本件の場合には「氯(chloride)」を「氨纶(spandex(polyurethane fiber)」と読み間違えて「spandex」と誤訳したものと思われます。
Modacrylicが素直に「变性腈纶, 变性聚丙烯腈纤维, 改性聚丙烯腈纤维, 改性丙烯酸纤维」と表記されるものもあります。

5)Polyurethane fiber

(spandex(polyurethane fiber)」と読み間違えて「spandex」と誤訳したものと思われます。 ModacrylicがPolyurethaneには略表記(PU or TPU or SPUなど)を除き、現在、辞書登録済の異表記は次のようなものがあります(繊維関係は含まず)。

CN:「聚氨酯 or 聚氨基酯 or 聚氨脂 or 聚胺酯 or 聚胺脂 or 聚氨基甲酸酯 or 聚氨基甲酸乙酯 or 聚胺甲酸酯 or 多胺基甲酸酯 or 聚胺基甲酸酯 or 聚胺基甲酸 or 聚安基甲酸脂 or 聚氨酸酯 or 聚安酯 or 氰酸酯 or 氨纶 or 优力胶 or 聚氨酷 or 聚亚氨酯 or 聚亚胺酯 or 聚安亚酯 or 聚亚安酯」

繊維におけるpolyurethaneの英訳に対応する中国語としては、聚氨酯, 聚氨基甲酸酯, 氨纶および混紡である「锦氨(nylon polyurethane), 涤氨(polyester-polyurethan), 棉氨(Cotton polyurethane)など」やwrapped fiberである「涤包氨(polyester-coated polyurethan), 棉包氨(spandex with cotton)」が使用されています。

他方、別名としてのSpandexに対応する中国語は、「氨纶」がほとんどですが、棉氨(Cotton polyurethane)などの混紡繊維を除いても「棉弹(cotton-spandex)」「四面弹(spandex)」など「弹」の一文字が「Spandex」と英訳されているものがあります。

Polyurethane fiberの別名として「Elastane」がありますが、「聚氨酯弹性纤维(polyurethane elastic fiber)」から来ているものと思われます。「聚氨酯」の表記のない「弹性纤维(elastic fiber)」もSpandex やElastaneと英訳されるものがままあります。
「弹性纤维」もPolyurethane fiberではない弹性纤维もあるようですので悩ましいところです。

したがって、Polyurethane fiberの中国語異表記としては、「氨纶, 氨丝, 锦氨, 氨锦, 涤氨, 棉氨, 包氨, 斯潘德克斯, 聚氨酯, 聚氨脂, 聚胺酯」(聚氨酯, 聚氨脂, 聚胺酯については近接演算等で(纤维 or 丝 or 纱 or 面料 or 织物 or 紡 or 无纺 or 针织)を併用)を挙げることができます。
英語異表記は「Polyurethane, urethane, PU, TPU, Spandex, Elastane」(Polyurethane, PU, TPUは近接演算等で(fiber* or fibre* or yarn* or *filament* or fabric* or textile or knitted or spinning or non woven* or nonwoven*)を併用) を挙げることができます。

6)その他の繊維

その他各種の繊維がありますが、詳細な検証はせずに簡単に紹介します。

(1)Cotton fiber(棉纶)

棉纤维と表記されていても玻璃棉纤维(glass wool fiber), 陶瓷棉纤维(ceramic wool fiber), 岩棉纤维(rock wool fiber), 矿棉纤维または矿物棉纤维(mineral wool fiber)のように無機繊維の場合には棉はCottonではなくWoolと英訳されるようです。
棉纤维も木棉纤维(kapok fiber)と表記される場合にはkapokと英訳されます。

棉纶の誤訳

棉纶がpolyamideやpolypropyleneと誤訳されるものもあります。
棉纶面料(polyamide fabric) CN202010408115.X , CN201711109294.1など
棉纶 and polyamide(9件)
棉纶化纤(polypropylene chemical fiber) CN202010227186.X, CN201811186302.7など
棉纶 and polypropylene (6件)

(2)Tencel(天丝)とLyocell(莱赛尔)

Tencelはイギリスのコートルズ社(Courtaulds)、Lyocellはオーストリアのレンチング社(Lenzing Fibers)の商標名。どちらも同じ再生セルロース系繊維です。両者の合併により、現在ではレンチング社から販売されているようです。したがって、中国特許では天丝の多くは「Tencel」と英訳されていますが、「Lyocell」と英訳されているものもあります。
Lyocellの中国語としては、「莱赛尔, 莱塞尔, 奥塞尔, 莱奥塞尔, 来奥赛, 瑛赛尔」が当てられています。Lyocellは、「Lyocell纤维, Lyocell长丝, Lyocell纺丝, Lyocell织物, Lyocell丝束」との表記もあります。

Tencel(Lyocell)は、溶剤紡糸法という方法で製造されるため、「溶纺纤维素, 溶剂法纤维素, 溶解性长丝(solvent spun cellulose, solvent method(process) cellulose)」と表記されたり、再生セルロース系繊維として「再生纤维素 or 纤维素再生 or 再生?纤维素(regenerated cellulose)」と表記されたりもします。
GPSSで天丝およびTencelと検索しても台湾特許では以下の1件の表記のみです。ほぼ大陸特許のみで使われている用語のようです。 TW:嫘縈(TENCEL)纖維(tencel fiber)

Tencel(Lyocell)の中国語異表記としては、「天丝, Tencel, 莱赛尔, 莱塞尔, 奥塞尔, 莱奥塞尔, 来奥赛, 瑛赛尔, Lyocell, 溶纺纤维素, 溶剂法纤维素, 溶剂法生产纤维素, 溶解性长丝, 再生纤维素, 纤维素再生, 再生?纤维素」を挙げることができ、英語異表記としては「Tencel, Lyocell, solvent spun cellulose, solvent method(process) cellulose, regenerated cellulose, regenerated cellulosic」を挙げることができます。
regeneratedは、regenerative, regeneration, reproductive, recycled, renewableなども当てられ、cellulose regenerate fiberのように反転した英訳もあります。

ちなみに台湾の中国語表記は、「萊賽爾, 萊塞爾, 萊奧賽, 萊奧塞, 萊歐塞, 萊俄賽, 萊纖(萊纖纖維, 萊纖長絲, 萊纖長纖維, 萊纖拉紡), Lyocell, Lyocell, 溶紡纖維素, 溶解性纖維, 溶劑拉紡, 溶劑紡絲, 再生纖維」となります。

(3)Wool fiber(毛纤维)

羊毛纤维(Sheep wool)は、毛纤维または毛纤と略記もされますが、以下のように動植物種別表記もあり、そうなんだ、と感心させられます。
兽毛纤维(animal hair fibe)
动物毛纤维(animal hair fiber)
牛毛纤维(bovine hair fiber)
兔毛纤维(rabbit hair fiber)
羽毛纤维(feather fiber)
鸡毛纤维(chicken feather fiber)
猪毛纤维(pig hair fiber)
马海毛纤维(Mohair fiber)
负鼠毛纤维(Possum hair fiber)
貉毛纤维(Raccoon dog hair fiber)
狗毛纤维(dog hair fiber)
木果毛纤维(planetree fruit hair fiber)
绒毛纤维(fluff fiber)
骆驼毛纤维(Camel hair fiber)
澳毛纤维(Australian wool fiber)

さらにWool fiberまたはVelvet fiberと英訳される中国語に「绒纤维」と表記される以下のものがあります。
毛绒纤维(plush fiber, fuzzy fiber, fluff fiber)
羽绒纤维(down fibers)
羊绒纤维(cashmere fiber or sheep wool fiber)
山羊绒纤维(goat wool fiber)
麻绒纤维(jute tangle fiber)
驼绒纤维(camel hair fiber or camel wool fiber)
动物绒纤维(animal hair fibers or animal wool fiber)
艾绒纤维(moxa fiber)
鸭绒纤维(duck down fiber)
牦牛绒纤维(yak wool fibers or yakwool fiber)
植绒纤维(flocked fiber)

また、「羊毛」で検索すると、羊毛脂(lanolin)、山羊毛(goat hair)など多くのノイズを拾ってしまうので注意が必要です。

(4)Hemp fiber(麻纤维)

単に「麻纤维」というのも多い。中国語で「麻纤维」とすればすべてカバーできますが、英表記を網羅して検索するのは大変そう。
天然麻纤维(natural hemp fiber)
棉麻纤维(cotton ramie fabric, linen fiber)
苎麻纤维(ramie fiber)
丝麻纤维(silk ramie fiber)
亚麻纤维(flax fiber, linen fiber)
剑麻纤维(sisal fiber)
黄麻纤维(jute fiber)
黄红麻纤维(jute/kenaf fiber)
红麻纤维(kenaf fiber, cannabinus fiber, ramie fiber)
罗布麻纤维(venetum fiber)
圣麻纤维(shengma fiber)
葛麻纤维(lobata fiber)
汉麻纤维(China hemp fiber)
姣蔴纤维(linen fiber)
蓖麻纤维(ricinus communis fiber)
蕉麻纤维(aupoz fibre)
苘麻纤维(abutilon fiber)

上記で紹介した各繊維の英表記はいずれもデータベース中で使われているもので、辞書等に搭載された表記あるいは、WEB上の表記とは異なることがあります。

まとめ

PATENTSCOPE, espacenet, 台湾特許庁のGlobal Patent Search System(GPSS)など、Woldwideな国をカバーしている無料特許データベースで中国、特に大陸特許情報を英語検索すると、他国データベースに比べて英語の誤記(スペルミスを含む)や誤訳が多いことに気づくかと思います。これは英語情報から中国特許が検索できる日本版CNIPRや商用英語データベースでも同様です。これら英語情報の誤記や誤訳は中国語で検索することでカバーできます。

逆に、中国特許情報中の中国語にもスペルミスに相当する誤記も少なからず存在しますが、これら中国語の誤記は英語検索で補完できることも多い。場合によってはそれぞれの異表記までも互いにカバーできることもあるので、中国特許情報検索は、「英語+中国語」のハイブリッド検索または英語と中国語が同時に検索できない場合には、英語情報と中国語情報をマージして漏れをカバーすることが望ましいと言えます。権利侵害調査ではハイブリッド検索は必須の作業です。

次回は、複合繊維、被覆繊維などを紹介します。

参考情報:

繊維の種類を分類したものとしてWEBにあった以下の2件を紹介します。

(1)繊維の一覧(https://www.toishi.info/sozai/textile/)

天然繊維

・植物繊維(セルロース繊維)
綿(コットン)、カポック、アクンド等
じん皮繊維:リネン(亜麻)、ラミー(苧麻)、ヘンプ(大麻)、ジュート(黄麻)、ケナフ等
葉脈繊維:マニラ麻、サイザル麻、アロエ等
・動物繊維(たんぱく質繊維)
動物の毛からの繊維:アンゴラ、カシミヤ、ウール(羊毛)、ヤギ、ウサギ、モヘヤ、ラクダ、アルパカ等
絹繊維:蚕(カイコ)から取れる家蚕絹(かさんきぬ)、野蚕絹(やさんきぬ)
羽毛繊維:ダウン、フェザー、羽毛など
・鉱物繊維
天然の鉱物から取れる繊維:石綿など

化学繊維

・再生セルロース繊維
ビスコースレーヨン:レーヨン、ポリノジックなど
銅アンモニアレーヨン:キュプラ
精製セルロース:リオセル
・半合成繊維
セルロース系:アセテート、トリアセテート
タンパク質系:プロミックス
・合成繊維
ポリアミド系(PA):ナイロン、ナイロン6、ナイロン66など
ポリビニルアルコール系:ビニロン
ポリ塩化ビニリデン系:ビニリデン
ポリ塩化ビニル系:ポリ塩化ビニル
ポリエステル系:ポリエステル
ポリアクリロニトリル系:アクリル、アクリル系
ポリエチレン系:ポリエチレン
ポリプロピレン系:ポリプロピレン
ポリウレタン系:ポリウレタン
ポリクラール系:ポリクラール
ポリフルオロエチレン系:フッ素繊維
フェノール系:ノボロイド
ポリエーテルエステル系:ポリエーテルエステル系繊維
ポリ乳酸系:ポリ乳酸繊維
・高性能繊維
芳香族ナイロン・ポリアミド系:アラミド繊維
全芳香族ポリエステル:ポリアリレート系繊維
超高分子量ポリエチレン:超高強力ポリエチレン
ポリオキシメチレン(POM):ポリアセタール
ポリイミド繊維

無機繊維

ガラス繊維:グラスファイバー
炭素繊維:カーボンファイバー
セラミック繊維
金属繊維:金糸、銀糸、スチール線、アモルファス金属繊維

(2)素材の知識(http://corp.world.co.jp/fashion/material/faq.html?M_MATERIAL=1)

天然繊維(天然高分子)

天然繊維(天然高分子)
植物繊維(セルロース高分子)
種子毛繊維 綿(コットン)(注)・カポック
じん皮繊維 麻(注)…亜麻(リネン)・苧麻(ラミー)/大麻(ヘンプ)・黄麻(ジュート)
葉脈繊維 マニラ麻・サイザル麻・ニュージーランド麻・羅布麻(ロープーマ)
果実繊維 やし
その他 いぐさ・麦わら
動物繊維(タンパク質高分子)
獣毛繊維 毛(ウール)(注)…羊毛(注)・モヘヤ(注)・カシミヤ(注)・アルパカ(注)・アンゴラ(注)・キャメル(注)・ビキューナなど
繭繊維 絹(シルク)(注)…家蚕絹・野蚕絹
羽毛繊維 ダウン(注)・フェザー(注)・その他の羽毛(注)
鉱物繊維 石綿/アスベスト

化学繊維(人造繊維)

無機繊維
金属繊維 金属繊維(注)・金糸・銀糸・耐熱合金繊維
炭素繊維 炭素繊維(注)
けい酸塩繊維 ガラス繊維 ガラス(注)
鉱さい(スラグ)繊維
岩石繊維
精製繊維(天然高分子)
セルロース系 リヨセル・テンセル
再生繊維(天然高分子)
セルロース系 レーヨン(注)/ビスコースレーヨン/ポリノジック(注)
キュプラ(注)/銅アンモニアレーヨン
タンパク質系 カゼイン繊維・落花生タンパク繊維・とうもろこしタンパク繊維・大豆タンパク繊維
その他、再生絹糸
その他 アルギン繊維・キチン繊維・マンナン繊維・ゴム繊維
半合成繊維(半合成高分子)
セルロース系 アセテート(注)
トリアセテート(注)
酸化アセテート
タンパク質系 プロミックス(注)
その他 塩化ゴム・塩酸ゴム
合成繊維(合成高分子)
ポリアミド系 ナイロン(注)・ナイロン6・ナイロン66・芳香族ナイロン・アラミド(注)
ポリビニルアルコール系 ビニロン(注)
ポリ塩化ビニリデン系 ビニリデン(注)
ポリ塩化ビニル系 ポリ塩化ビニル(注)
ポリエステル系 ポリエステル(注)
ポリアクリロニトリル系 ポリアクリロニトリル繊維 アクリル(注)
モダクリル繊維 アクリル系(注)
ポリオレフィン系 ポリエチレンル繊維 ポリエチレン(注)
ポリプロピレン繊維 ポリプロピレン(注)
ポリスチレン繊維
ポリエーテルエステル系 レクセ・サクセス
ポリウレタン系 ポリウレタン(注)

以上